忍者ブログ
就活生の皆様へ… 恐怖の百物語・面接編へようこそ。 私は、今年の10月まで、ある食品メーカー(上場企業)の人事担当を8年間しておりました。 毎年、数百名の面接を行い、毎年「これはコメディか?」と思わせる学生と多数、遭遇しました。 せめて、就活生の皆様に少しでも現実の話、人事が思っていることをストレートに伝えたく、このブログを始めました。 少しでも、普通のことを知って、普通に人間として就職活動をしてもらいたく思っております。 ここに書かれた百の物語は、全て私の実体験です。 決して、コメディとして脚本を書いているのではありません。 決して、ネタではありません。 面白いと言えば、それまでなのですが、このままこの学生たちが社会人になると思うと、恐怖を感じることがあります。 別に、学生を責めるつもりもありません。 少しでも、就職活動のお役に立てれば幸いだと思っております。 たくさん書きたいのですが、100話に絞って、皆様にお伝えしたく思います。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みなさま 第100回まで

お付き合い頂き、本当に有難うございました。



たいへん多くのアクセス数

正直 驚いております。



ここに書いたことは すべて事実と

私の本音ではありますが、

これが全てだとか これが正しいとかではなく

ひとつの意見として、ヒントにして頂ければ幸いです。



また学生さんの奇抜な行動を茶化した表現などが

あったことをここでお詫び致します。



「これは滑稽なことだよ」と

どう伝えればいいか 

私なりにはいろいろ考えたつもりですが

まだまだうまく伝えられたような気がしておりません。



申し訳ございません。





人事の担当者を長くしていて

また多くの採用担当者と知り合う中で

採用試験は能力試験ではなく

相性テストみたいなものだと実感しています。



楽しく面接試験を受けてもらうことが

一番かなと思っています。



ぜひ楽しくシュウカツを乗り切ってください。



皆様のご健勝 心よりお祈り致します。
PR
どんな学生が一次面接
受かるんですか?と
学生さんからよく聞かれます。


会社や人事によって違うとは
思いますが、
話をしていて楽しい方なら
ほとんど一次面接は受かっています。


コミュニケーションがとれることが
最大のポイントだと思います。


会社のことをHPやOB訪問で
調べておくことは大事だと思います。



これもコミュニケーションをとるための
準備として。



自己アピールより
会話に重点をおいて欲しいと思っています。
証明型の話の好きな方がいます。

私は何々ができます。
なぜならば・・・・と云う話ばかりを
される方です。

エントリーシートでも
そのようなことを書く方もいらっしゃいます。

これをしてはダメだと言う訳でもありませんが
正直、面接でこればかりなら
全然 会話になりません。

面接だから エントリーシートだからと云って
そんなに気負わなくても大丈夫です。

大事なのは人柄を伝えることだと思います。
「私は人の気持ちが分かる人間です」
この自己紹介をよく耳にします。

接客のアルバイトをされている方に多いのですが
実際、人の気持ちが分かる人なんて
いないと思います。

たぶん 相手はこう思っているだろな?と思い
何かをしても それが違っていて、
良くない結果になることもあると思います。

「人の気持ちを分かろうと心がけています」
こんな感じなら いろいろ話も聞きたくなります。
大げさな話が好きな方も
少なからずいらっしゃいます。
「目標は《世界平和》です」とか
「世界を平和にしてみせます」と
話す方です。

私が
「じゃ 今は何をしているんですか?
 具体的に教えてもらえますか?」
と聞くと

「今はとくに・・・」
と答える方が多いです。

世界平和はとても大事なことだと思います。
夢は大きくていいと思います。
夢があるなら今 何かしておいて欲しいですね。

ただ思っているだけなら
絵空事になると思いますし
面接でこう言われると ウソを言っているようにも
感じてしまいますから。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]